menu close

2020年10月13日更新

群馬県のGoToEatキャンペーン おすすめの利用方法を徹底解説!

10月からスタートした「GoToイートキャンペーン」をご存知でしょうか?

話題になることが徐々に増え、世間での認知度も高まってきています。

ですが、「なんとなく知っているけれど、利用方法は知らない」ということはありませんか?

実はそういう方が結構多いんです。

「どうやって利用すればいいの?」「本当にお得?」「群馬ではゴートゥーイートやってるの?」など、色々と疑問がありますよね。

そこで今回は、Go To Eatキャンペーンについて徹底解説!

利用方法やどれくらいお得になるのかに加えて、Gトピ!編集部おすすめの利用方法もご紹介します!

Gトピ!編集部のフジワラです。
一足早く財布が冬を迎えて、外食なんてとてもとても……。
そんな私と同じような状況の方でも、Go To Eatを利用すればお安く美味しいものが食べられます。
今話題のGoToEat、利用方法や群馬県の情報をご紹介します。

GoToイートとは

GoToEatキャンペーンは、農林水産省が行っているキャンペーンで、コロナ禍でも感染予防対策しながら営業している飲食店、農林漁業者を支援するための支援の取り組みです。

「飲食店とかの支援なら、それ以外の人にはあんまり旨味はない?」なんて思うかもしれませんが、このキャンペーンを利用すると外食がグッとお得になります。

キャンペーン内容は主に以下の2点です。

  1. プレミアム付食事券の発行
  2. オンライン予約利用でのポイント付与

 

それぞれ詳しくご紹介しましょう。

プレミアム付食事券の発行

プレミアム付食事券は、GoToEatキャンペーンに登録している飲食店で、代金として使用できる食事券です。

こちらの食事券は販売額の25%を国が負担してくれます。

具体的な例で言うと、12,500円の食事券は10,000円で購入できます。

25%分お得になるなら、外食しようという気になりますよね。

注意点として、食事券は都道府県ごとの販売、利用になります。

群馬県で購入した食事券は、群馬県の飲食店でしか利用できません。

オンライン予約利用でのポイント付与

オンライン予約サイトを経由して予約、来店すると、ポイントが付与されます。

付与されたポイントは登録飲食店で利用可能です。

ランチ(~14:59)

500円分

ディナー(15:00~)

1,000円分

「思った以上にポイントの額が大きい」と感じた方もいるんじゃないでしょうか。

ディナーの1,000円分となると結構大きいですよね。

こちらは全国で行われるので、群馬県外の飲食店でもGo To Eatの恩恵を受けられます。

GoToEat 群馬県の利用期限はいつからいつまで?

GoToEatキャンペーンお得なので利用したいですが、キャンペーン期間がありますので、ご注意ください。

オンライン予約サイトを使ったポイント付与は10月1日から開始しています。

ポイント付与

2021年1月31日まで

ポイント利用

2021年3月31日まで

前に調べたけど、群馬県は食事券の販売情報がありませんでしたよ!
未開の地グンマーだからって除外ですか!?

落ち着いて、フジワラくん。
2次公募の事業者が10月に入ってから決まって、群馬県でもGoToEatキャンペーンはちゃんと行われるよ。
公式サイトも開設されたから見てみるといい。

食事券は都道府県ごとの販売で、群馬県では10月30日から販売、利用開始予定です。

こちらも販売期間は2021年1月末まで、利用期間は2021年3月末までを予定しています。

食事券販売

10月30日~2021年1月31日(なくなり次第終了)

食事券利用期限

2021年3月31日

ポイントや食事券を持っているのに、期間中に使い切れなかったということになるとお得どころか通常よりも損するケースがあるので、ご注意ください。

また、キャンペーンには予算があり、予算に達してしまった場合はポイントの付与や食事券の販売が終了してしまうので、利用予定の方はお早めに。

 

利用回数は指定されていないので、期間中なら何度でも利用可能です。

GoToEatのお得な利用方法

※画像はイメージです。実際のスマートフォン画面とは異なります。

実際利用する場合、どれくらいお得になるのでしょうか。

食事券は10,000円で券を購入すれば12,500円分として利用できます。

外食の際に食事券を利用すれば、実質20%オフです。

オンライン予約の場合は、ランチなら500円、ディナーなら1,000円分のポイントが付与されます。

ポイントは予約人数分付与され、1予約で10人分(最大1万円分のポイント)までポイントが貰えます。

 

実質20%オフの食事券と、低額でポイント付与の予約ポイント、どちらを利用するのがお得でしょうか。

例として、1人で外食する場合を考えてみましょう。

ランチ、ディナーの金額ごとに、実質支払額を計算してみます。

ランチの場合

ランチの金額食事券(20%オフ)オンライン予約(500円分ポイント付与)
1,000円800円500円
2,500円2,000円2,000円
4,000円3,200円3,500円

ディナーの場合

ディナーの金額食事券(20%オフ)オンライン予約(1,000円分ポイント付与)
4,000円3,200円3,000円
5,000円4,000円4,000円
6,000円4,800円5,000円

ランチの場合は2,500円、ディナーの場合は5,000円が分岐点です。

1食の金額と考えるとなかなかお高いところですよね。

普段は行かない特別なお店に行くなら食事券、いつものお店を安く利用したいならオンライン予約といった感覚の使い分けがお得になりそうです。

なるほど。僕はよく行く居酒屋を予約して、ちょっとお得に利用しようかな。

また、今回は1人で食べに行くことを想定しましたが、ご家族で食べに行く場合などは金額も高くなり、人数の分だけオンライン予約の付与ポイントも変わってきます。

複数人で食べに行った場合、どちらがお得かの分岐点を簡単にまとめました。

人数ランチディナー
1人2,500円5,000円
2人5,000円10,000円
3人7,500円15,000円
4人10,000円20,000円

食事に使う金額がこれらの値段よりも安ければオンライン予約、高ければ食事券のほうがお得です。

「オンライン予約を利用して友達と食事に行く」という場合、ポイントが付与されるのは予約した方のみなのでご注意ください。

クリスマスや年末年始などのイベントもこれから待っていますからね。
私は食事券を使って、家族でちょっと良いものを食べに行く予定です。

地域内の登録店舗で使えるプレミアム付食事券

プレミアム付食事券は、地域内の登録店舗で使用可能です。

登録店舗や販売場所は地域ごとに異なります。

見切り発車で食事券を購入したけど、使いたいお店がなかった……なんてことにならないように、事前に登録店舗はチェックしておきましょう。

また、食事券を使って支払った場合、お釣りは出ないのでご注意ください

 

群馬県では10月30日~11月5日に特設窓口で、11月6日からセブンイレブンでそれぞれ販売開始予定です。

販売開始日が異なるので注意しましょう。

セブンイレブンで購入できるお食事券は、セブンチケットサイト、またはセブンイレブン店頭で購入できます。

店頭購入の場合はマルチコピー機で発券手続きを行い、レジで料金の支払いをします。

10月21日から先行抽選の受付が始まり、当選すると11月6日を待たずして先行購入できます。

10月25日まで、セブンチケットでエントリーできます。

使用期限は2021年3月31日までです。

販売場所はコンビニエンスストアと、それ以外の対面販売所を設置予定です。

1セット12,500円分(販売価格10,000円)で60万セット発行します。

ぐんまGoToEatキャンペーン加盟店舗で使用可能で、現在1,300店舗以上が登録しています。

和食や中華といった料理のジャンルが豊富で、個人店やチェーン店など経営形態も様々。

これだけ登録店舗が多ければ、「食事券を購入したけど使いたいお店がない……」ということも少なそうですね!

登録店舗は公式サイトから検索可能です。

10月23日に県内特設販売窓口が公開されました。

県内12箇所で販売します。

販売場所住所販売セット数
群馬県商工連会館前橋市関根町3-8-16,000セット
高崎商工会議所高崎市問屋町2-7-86,000セット
桐生市地場産業振興センター桐生市織姫町2-54,000セット
プラザアリア伊勢崎市喜多町147-14,000セット
イオンモール太田太田市石原町814,000セット
テラス沼田沼田市下之町8884,000セット
館林市産業振興センター館林市大手町10-84,000セット
ホワイトパーク渋川市石原1600-14,000セット
藤岡商工会議所3F藤岡市藤岡853-14,000セット
ホテルアミューズ富岡市富岡245-14,000セット
バイテック文化ホール中之条町西中之条1354,000セット
道の駅 上野村上野村勝山甲1314,000セット

群馬県のプレミアム付食事券概要

価格

1セット10,000円(税込)

内容

1セットで12,500円分の食事券

発行セット数

60万セット

販売期間

【全国のセブンイレブン】

11月6日~2021年1月31日

web先行抽選受付:10月21日~25日

【特設販売窓口】

10月30日~11月5日

販売場所

セブンイレブン(548,000セット)、県内特設販売窓口(52,000セット)

利用期間

10月30日~2021年3月31日

登録店舗

1,305件(10月21日時点)

公式サイトから検索可能

公式ホームページ

https://gunma-gotoeat-campaign.com/

ネット予約でポイント還元

オンライン予約の場合、キャンペーンに参加している飲食予約事業を使う必要があります。

GoToEatキャンペーンに参加しているのは以下の13事業です。

事業者リンク
株式会社カカクコム
株式会社ぐるなび
ヤフー株式会社
株式会社リクルート
株式会社一休
株式会社EPARKグルメ

FTPフードテックパートナー

スターツ出版株式会社
Retty株式会社
auコマース&ライフ株式会社
株式会社USEN Media
株式会社Fesbase
表示灯株式会社

この中で利用者が多いのは食べログ・ぐるなび・ホットペッパー・Yahoo!ロコあたりですね。

基本的にはそれぞれのサイトに登録し、対象店舗で予約することでポイントが貰えます。

それぞれ使い方をご紹介します。

食べログ

まずは食べログの登録方法です。

トップページから「無料会員登録」をクリックすると、Yahoo!JAPAN IDやLINE、FacebookやGoogleなどのアカウントを求められるので、自分が利用しているものを選んでクリックします。

選んだアカウントのIDやパスワードを入力すると、ユーザー情報登録画面に移ります。

ニックネームやメール受信設定を入力し、「登録する」をクリックすれば登録完了です。

 

登録後、GoToEatキャンペーンページから「ポイントがもらえるお店一覧」に進めば、ポイントを付与してもらえるお店に絞って表示できます。

また、検索する際に「Go To Eatキャンペーン対象店」にチェックすれば、絞り込み検索可能です。

気になるお店があれば、チェックし、予約したいお店があったら画面右側に来店日時、時間、人数を入力して「ネット予約」から予約しましょう。

コースや予約者情報を入力して「予約する」を押せば予約完了です。

対象店に予約、来店した場合、GoToEatキャンペーンとして期間限定Tポイントを付与されます。

期間限定Tポイントは利用期間が定められ、食べログ内でしか使用できないポイントです。

食べログから予約した場合、GoToEatキャンペーンとは別に、常時行っているサービスとしてさらにTポイントが貯まります

予約人数1人につき、ランチだと10ポイント、ディナーだと50ポイント。

アプリから予約すればポイントが2倍です。

普段からTポイントを利用している方はぜひ利用したいところですね。

 

ポイントが付与されるタイミングは「来店月の翌月10日頃までに」と説明しています。

付与タイミングが曖昧なのが少し気になりますね。

 

食べログの特徴は掲載店舗数が今回参加する事業の中で最多である点。

選ぶ店舗の選択肢が広いのがメリットです。

ぐるなび

ぐるなびはトップページ右上のログインボタンからログイン、新規登録が可能です。

新規登録する場合、楽天ID、Facebook、Yahoo!、LINE、Twitterのアカウントから会員登録できます。

いずれも持っていない場合は、メールアドレスからでも新規会員登録可能です。

メールアドレスから登録する場合、必要情報を入力した後、仮登録メールが送られるので案内に従って登録を完了させましょう。

 

GoToEat対象店は「Go To Eat キャンペーン対象店」とタグ付けされているので、対象店かどうか判別可能です。

キャンペーンページから対象店のみに絞って検索することもできます。

個別ページ右上の「空席確認・予約する」を押すと予約ページに移動します。

予約日時や人数、コースを選択し、予約者情報を入力してから「予約する」ボタンを押すと予約完了です。

ぐるなびではぐるなび期間限定ポイントを獲得できます。

付与タイミングは来店翌日から8日後と決まっているのはわかりやすくて使いやすいですね。

GoToEatキャンペーンとは別に通常来店ポイントも人数×100ポイント貯まります。

楽天IDと連携すると楽天ポイントが貯まるので、楽天ポイント利用者は是非活用したいところ。

注意点として、ぐるなび期間限定ポイントは付与から60日間が使用期限です。

GoToEatキャンペーン期間中でも、付与されてから2ヶ月経過すると使えなくなるので、定期的に利用する方でないと上手に利用するのは難しいかもしれません。

 

ぐるなびはメニューを細かく掲載しているのが特徴。

ホームページ代わりに使っている店舗も多いので、「口コミはしょせん感想だし、店からの信頼できる情報を重視!」という方におすすめです。

HOT PEPPERグルメ

ホットペッパーの登録は、中段右側に会員登録、ログインのボタンがあります。

会員登録する場合、「会員登録(無料)」ボタンを押し、登録するメールアドレスを入力、送信します。

入力したメールアドレス宛に仮登録メールが届くので、内容に従って会員情報を入力、確認すれば登録完了です。

 

キャンペーンの対象かどうかの判別は「Go To Eat キャンペーン対象店」のラベルが付いているかを見るほか、キャンペーンページから対象のお店に絞って探せます。

予約したいお店があれば、個別ページ右上の空席確認・予約するボタンから予約しましょう。

来店人数、日時、コース、来店者情報を入力すれば予約完了です。

ホットペッパーグルメでもらえるのは「ホットペッパーグルメ限定ポイント」で、付与タイミングは来店の7日後です。

他のサービスと比べると付与までが比較的早いですね。

期間限定ポイントは、使用期限は付与された翌々月末です。

例えば11月中に付与されたポイントは1月31日までしか使用できません。

付与されるタイミングによっては使用できるのが1ヶ月程度になってしまうため、次に利用するタイミングを考える必要があります。

キャンペーンのポイントとは別に、通常ポイントとしてPontaポイントが予約人数×50ポイント貯まります。

 

ホットペッパーグルメの特徴はクーポンの情報が充実している点です。

より安く、お得に外食したい方はホットペッパーグルメのクーポンを積極的に活用したいですね。

Yahoo!ロコ

Yahoo!ロコはYahoo!JAPANのアカウントを利用してログインします。

アカウントをお持ちでない場合、Yahoo!JAPAN ID登録フォームから、携帯電話番号を入力します。

送信すると、確認コード登録画面が現れるので、電話番号宛に届いたショートメッセージに記載されている確認コードを入力します。

属性情報入力画面になるので、性別や名前、生年月日などの情報を入力し、「登録する」ボタンを押せば登録完了です。

 

Yahoo!ロコは検索設定で、GoToEatキャンペーンのポイントがもらえるかチェックできるので、絞り込んで検索可能です。

予約したいお店は個別ページ中段の日付やコースの欄から予約できます。

来店日時、人数、コースを選択したら、「予約する」ボタンを押すと来店者情報入力ページに移動します。

来店者情報を入力し、「予約を完了する」を押すと予約完了です。

Yahoo!ロコで付与されるのは「Go To Eatポイント」で、付与タイミングは来店から7日後以降に獲得できます。

有効期限は60日なので、使わないまま期限を過ぎてしまうことがないようご注意ください。

キャンペーンのポイント以外に、PayPayポイントが貯まります。

コースの予約の場合は料金×人数×1%、席のみの予約は人数×50円相当のPayPayがもらえるので、PayPay利用者は要チェックです。

 

Yahoo!ロコは「Go To Eat初回限定 PayPayボーナスライト20%プレゼント」も行っています。

エントリー後に初めて来店した場合、コース予約ならコース料金の20%、席のみ予約は1,000円相当のポイントが貰えます。

ポイントは期間限定で利用できる「PayPayボーナスライト」。

他の参加事業では行っていない独自のサービスです。

こちらは11月31までしか行っていないので、興味がある方は急いでチェックしましょう。

サイト名ポイント付与タイミングポイント有効期限提携ポイント特徴
食べログ来店月の翌月10日頃までキャンペーン期間中Tポイント掲載店舗が多い
ぐるなび来店から8日後60日楽天ポイント店舗情報が詳しい
ホットペッパーグルメ来店から7日後付与された翌々月末Pontaポイントクーポン情報が充実
Yahoo!ロコ来店から7日以降60日PayPay初回限定PayPay還元を実施

いつも使っているポイントと提携しているサービスを利用するのが無難な選択ですね。

編集部おすすめの利用方法

Go To Eatキャンペーンのおすすめ利用方法をご紹介しましょう。

キャンペーンの主な内容は①プレミアム付お食事券②オンライン予約のポイント付与 ですが、お得に利用する方法は②にあります。

注目するのは「利用金額に関わらず、付与ポイントが一定」という点。

ディナーで1万円使おうが2,000円しか使わなかろうが、付与されるポイントは1,000円分です。

つまり、金額が安ければ安いほど、ポイント付与の恩恵が大きいということです。

もしかして、1,000円以下のメニューでポイントを貰い続ければ、実質タダでディナーができる!?

鋭いと言うか小狡いというか……。君のような考えの人が多かったのか、すでに対策済みだよ。

農林水産省は10月8日に「ランチ500円未満、ディナー1,000円未満の利用は対象から外す」と発表しました。

予約サイトが1,000円以上のコースのみ対象にする、席のみ予約に下限金額を設定するなど対策しているので、実質タダで利用したり、1,000円未満の少額商品のみを頼んで1,000円のポイントを得る行為はできません。

 

とはいえ、安ければ安いほどお得なのは変わりません。

1,300円のディナーでポイントを貰えれば、実質300円の出費ですみます。

300円!?こんなん子供のお小遣いの額じゃないですか!

こういった比較的低額のコースやお店で何度もポイントを使うのが、最もお得にキャンペーンを利用できるオススメの利用方法です。

何度も利用すると考えると、ポイント付与までができるだけ早いサイトを選んだほうが良いですね。

ぐるなびやホットペッパーグルメは来店から1週間ほどでポイントが付与されるので、うまく使えば毎週末、外食を超低額で楽しめます。

まとめ

10月から全国で始まったGo To Eatキャンペーン、折角の機会なので上手に利用したいですよね。

オンライン予約でポイントがもらえるキャンペーンはすでに始まっているので、一度どんなお店が対象になっているかチェックしてみましょう。

うまく利用すれば、かなり低額で何度もディナーを楽しめます。

プレミアム付き食事券は群馬県では10月末から販売、利用スタートです。

いつもよりちょっと贅沢なお店に家族で出かけるのもいいですよね。

 

外食をする際は、体調不良の場合は来店しない、手洗い・消毒を徹底する、食事中以外はマスクをするなど、感染症対策も十分に行ったうえで、心ゆくまで美味しいものを食べましょう。

この記事を書いた人

コラム作成チーム

Gトピ!編集部

「信頼できるローカル情報が集まるメディアがあれば、もっと暮らしが楽しくなる」 そんな想いでGトピ!(ジートピ)はできています。 Gトピ!(ジートピ)と出会ったあなたの暮らしが、もっと楽しくなることを願っています。